プロフィール

JUNYA OKABE 岡部 淳也

okb

岡部 淳也(おかべ じゅんや) facebook twitter

1965年、神奈川県横浜市生まれ
19歳より、造形家として活動を開始したのち
1988年、株式会社ビルドアップを設立
2007年、円谷プロダクション 代表取締役副社長 クリエイティブ統括を経て
2010年、株式会社IDAを設立

現在 社名変更し 株式会社ブラスト 代表取締役社長

 

1965 0 神奈川県横浜市出身
1984 19 池袋東武デパートSFX展スタッフ参加後
東京都福生市、横田米軍ハウスへ移転

特殊造形、クリーチャー造形家として活動を開始

1985 20 サンリオ映画『 グリーンレクイエム 』
円谷プロダクション『 餓鬼魂 』等の映画作品以後
フリーランスで特殊造形として
映画、TVにおけるキャラクター、映像を数多制作

実相寺監督映画『 帝都物語 』の
地下道、式神クリーチャーパードを最下年齢で担当

1985 20 HAL 研究所
(現在、任天堂社長 岩田氏と共に ファミコンパッケージキャラ開発)

TVドラマ[ 火曜サスペンス ]等、映画、CM に多数参加

1987 22 ロボコップ等の各種キャラクター商品の版権を取得
ガレージット、ソフトビニール商品の販売を展開

コンピュータグラフィック(以下CG)制作システム
イマジカ・パーソナルリンクス PFB1を個人で導入
デジタル、CG映像の制作を開始

1988 23 有限会社ビルドアップ設立
東宝映画『 ゴジラvsビオランテ 』
ビオランテ造形制作を東宝映像美術より受託
品田冬樹を筆頭とした、社内造形チームを編成し制作

押井守監督映画『 ケルベロス 』
キャラクター開発、造形美術制作

1989 24 有限会社より、株式会社に変更
東宝映画『 ゴジラvsキングギドラ 』
キャラクター造形美術制作

他 ライブステージ、キャラクター開発、
  造形制作、CM作品多数。

1990 25 米米CLUB ステージ美術コスチューム開発・制作

CM『 日清食品 ヤキソバン 』特殊造形美術制作

1991 26 石井竜也監督映画『 河童 』 キャラクター造形美術制作
他 テレビ番組映像、CM作品多数
1992 27 株式会社海洋堂との共同により大阪にて
大恐竜展『 ディノアライブ 』の展示用ロボット制作
1993 28 NHKスペシャル『 生命 』にて
担当したCG映像がエミー賞を受賞

映画『 ACRI 』キャラクター造形美術制作

1994 29 仕事名を 岡部淳也 より 岡部暢哉 へ改名

財団法人 ニュービジネス協議会より
20代 最高経営者賞である、ヤングアントレプレナー賞を受賞

株式会社セガエンタープライゼス(現在 株式会社セガ)と資本提携

1995 30 米国ビルドアップ設立

大友克洋監督CG映画『 GUNDAM MISSION TO THE RISE 』
CG映像制作

1999 34 初監督Vシネマ作品『 D 』プロデュース・脚本・監督
2001 36 ソニークリエイティブとの共同企画
食玩『 宇宙大作戦 チョコベーダー 』キャラクター食玩企画

NHK教育番組『 えいごであそぼ 』
キャラクター開発・デザイン・造形・美術・CG
オープニング映像制作

フジテレビ番組『 笑う犬の情熱 』
キャラクター開発デザイン・オープニング映像制作

2003 38 埼玉県西川口市 デジタル映像施設スキップシティー内に
インキューベートオフィスを新設
(HD24P製作設備タイアップ環境を確保)

CM『 永昌源 杏子酒 』
キャラクターデザイン・特殊造形制作

2004 39 コナミ『 メタルギアソリッド 』CM キャラクター美術造形制作

ASIAN KUNG-FU GENERATION
PV撮影用キャラクター制作

2005 40 仕事名を 岡部暢哉 より 本名である 岡部淳也 へ 戻す

コナミ『 SPECTER 』企画・プロデュース・脚本・監督

Vネック『 やくざ23区 新宿編 新宿御苑 』 脚本・監督

㈱ビルドアップ、TYOグループ傘下として 資本移動

2006 41 デジタルロッドパペット作品
アキバちゃん 』プロデュース・監督・特撮監督

映画『 ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ 』
造形プロデュース

2007 42 株式会社 円谷プロダクション へ 株式会社ビルドアップ 合併

株式会社 円谷プロダクション代表取締役 副社長
クリエイティブ統括 就任

株式会社 ドワーフ 取締役就任

円谷社内プロジェクトを各種スタート

2008 43 テレビ番組 『 大怪獣バトル 2 』(全13話) 製作統括
円谷公式配信サイト ウルトラチャンネル
(GOOGLE、YOUTUBE)開設、配信

円谷公式販売サイト 怪獣デパート (AMAZON)
開設、販売

円谷ファン映像サイト ニコニコ特撮(ドワンゴ) 開設、配信

2009 44 映画『 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 The Movie』
プロデュース・脚本・ビジュアル監督

海外向け販売技術
『 ビジュアルトランスレーション 』 開発。カンヌにて発表

ウルトラ Q カラーライズ (白黒→カラー化)技術提携・製作

12月、代表取締役副社長 クリエイティブ統括 を辞任
同月、株式会社 ドワーフ 取締役 を 辞任
TYO グループより脱退

2010 45 株式会社IDA 設立 代表取締役社長
映画『 CAT SHIT ONE 』 製作・プロデュース
DVD・BD販売前に全世界映像配信サイト YouTube にて配信
公開3週間で 40万再生回数を達成
第9回 米国CG協会VESアワード において
日本短編映画としては唯一のノミネートを達成

バ怪獣ゴメラ 』 プロデュース・脚本・監督
YouTube にて全編配信
小学館[ てれびくん ]誌面連載・付録DVDでの映像連載

2015 50 社名を IDA より ブラスト へ変更
PAGE TOP